代替治療について

代替治療について

●鍼灸治療について 

身体のツボに針灸をして、痛みを和らげるものです。 

針を刺す場合は鍼灸の国家資格を取得しているのか確認をしてください。また、一般的に血小板の減少した方、血液が固まりにくい薬剤を飲んでいる方は、鍼灸治療はしないほうがよいと言われています。

●整体治療

●カイロプラティック

●オステオパシー

●マッサージ

●整骨治療

以上の4つは身体のバランスが崩れた時、身体のゆがみによる症状などの治療を手技によって行うものです。

●漢方薬

医師にて治療してもらえれば、漢方薬は処方されます。

サプリメント

グルコサミンはしばしば関節の痛み、腰痛に効果があるとして使用されています。ただし、医師から処方された薬とサプリメントが相互作用を起こし、副作用が出ることがありますので、医師から処方をして頂くときには、事前に何を飲んでいるのか申し出てください。