椎間板ヘルニアにおける整体治療

椎間板ヘルニアにおける整体治療

私たち日常の生活の中で不自然な姿勢をして背骨や腰に負担をかける事になりますが、この不自然な姿勢のために崩れた体のバランスを正しく整えるのが整体です。

整体の目的は指圧やマッサージなどによって骨盤や背骨、腰などのズレや歪みを整えて本来の在るべき姿に返すこと、また疲れた筋肉の緊張を揉みほぐしたりすることにあります。
自然治癒力を利用すると言う点では、かなりカイロプラクティックに近い概念があります。

椎間板ヘルニアを整体院で治療することができるのか…という質問に対しては、整体がどのような治療方法で、どのような特徴を持っているのかを理解していれば、簡単に答えは出てくるはずです。

整体の特徴は、薬物などを用いて免疫力を回復させる西洋医学の治療方法ではなく、人間本来が持っている自然治癒力を応用しそれを高めることによって、症状を改善させる手法です。

椎間板ヘルニアは、背骨と背骨の間に位置する椎間板(軟骨)の髄核が脊髄神経を圧迫するために、激痛を発症する病気です。

我々は日常生活で腰・背骨に相当な負担をかけていて、背骨のバランスを悪くしてしまい、それが椎間板ヘルニアを発症する要因にもなっています。

整体は施術者自身の手技によって、それぞれの歪みを解消しバランスを整えていきます。

レントゲンで撮影されない身体の不備も、整体師は自身の手技によって見つけ出し矯正し身体本来の機能(働き)を取り戻します。

また、整体治療は薬物・注射なども使わないので副作用の心配もありません。
腰・背骨・骨盤のゆがみをじっくりと矯正することで、椎間板ヘルニアの激しい痛みを確実に撃退するとともに、肩こり・頭痛・血行不良等々も解消されます。