椎間板ヘルニアって何

椎間板ヘルニアって何

椎間板ヘルニアという言葉は運動をよくする人であれば、頻繁に聞く言葉になると思います。腰痛の原因にもなることが多い、あまり経験したくない症状といえるでしょう。人の背骨は、衝撃を和らげるために、特徴的な形をしていて、なおかつ椎骨と椎骨の間にすい看板があることによって、背骨に加わる衝撃を和らげる効果があります。これによって人の体は大きな衝撃があっても、しっかりと耐えることができ、二足歩行を可能にしていると言えるでしょう。椎間板ヘルニアは、その椎間板によって、体に大きな異変を出してしまう症状になります。具体的に言うと、ヘルニアが椎骨からはみ出してしまい、脊髄神経を圧迫してしまう症状のことを言います。脊髄神経を圧迫する為、圧迫された脊髄神経が支配する場所はもちろん、それ以外の場所にも影響を及ぼすことがあり、痛みや痺れを感じることになるでしょう。激しい痛みを感じることもあり、しっかりとした治療が必要になる症状となります。