足の痺れもつらい症状のひとつ

足の痺れもつらい症状のひとつ

椎間板ヘルニアの症状の一つには、足の痺れがあります。足の痺れというと、腰の痛みなどに比べると、あまり重い症状のように感じる人は少ないかもしれません。しかし、足のしびれも辛い症状になってしまうことが多く、ストレスにつながってしまうことも多いです。痺れによって行動を起こすことに対して消極的になってしまう人もいます。行動が出来なくなってしまうとそれだけで、体にとって非常にマイナスになってしまいます。痛みでなくでも痺れなどを軽く感じるようになったら、なるべく早く病院などに行き、しっかりとした検査をしてもらった方が良いでしょう。神経による痺れということになると、それは神経を圧迫していることにもなるので、痺れと同時に、神経が支配しているからだの部分が動かしにくくなってしまうこともあります。動かしにくくなると、当然動かすことはなくなるので、筋力の低下につながってしまうでしょう。悪循環に陥ってしまう危険性もあります。